医療法人社団碧山堂鈴木歯科医院

細菌感染の進行が深く、感染根管治療の症例になりました。

お問い合わせはこちら

虫歯の治療は早くしておかないと感染根管治療の症例になります。

細菌感染の進行が深く、感染根管治療の症例になりました。

2023/02/27

術前の画像です。金属を詰めてている歯が噛むと痛みます。歯髄反応が無く、神経が無くなっているようです。

金属インレーを外したら虫歯が深部の歯髄腔まで進行していました。虫歯治療の限界を超えているので、感染根管治療の必要がありました。

術前の画像です。画像中央の歯の神経が感染して無くなっていました。その空間に細菌が増殖しています。

歯の欠けた部分を修復し、歯にラバーダムをかけました。根管治療の環境を整え、マイクロスコープ(顕微鏡)下で根管治療を始めます。

術後のレントゲン写真です。画像中央左側の歯が根管内を無菌化し、ここに薬剤を充填した所です。初診時の疼痛は全く無くなりました。

 

 

 

                          鈴木歯科医院  鈴木浩一郎 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。