医療法人社団碧山堂鈴木歯科医院

以前、下顎親不知の歯の根管治療を他医院でしましたが、症状が再発したので再治療しました。

お問い合わせはこちら

以前、下顎親不知の歯の根管治療を他医院でしましたが、ここの部位は口の奥に在るので大変難しい治療です。

以前、下顎親不知の歯の根管治療を他医院でしましたが、症状が再発したので再治療しました。

2023/01/21

画像の左の歯が今回痛んだ親不知です。根管治療が不十分なので、これをやり直す事にしました。

金属のクラウンを外したら、内部で虫歯が進行していました。これを綺麗にしますが、この形では根管治療に必須のラバーダムをかけられません。

清潔で確実な治療をする為にはラバーダムをかけなくてはなりません。その為に接着技術を使って歯に壁を立ち上げました。これからラバーダムを装着して、顕微鏡下で根管治療を始めます。

画像は術前のレントゲン写真です。今回は画像の左側の歯を治療しました。

術後のレントゲン写真です。画像の左の歯を再根管治療しました。ここは根管の内部が石灰化していたので思うように根管の中を拡大出来なかったですが、症状は治まりました。最後にクラウンを被せて治療は終了しました。

 

                                       鈴木歯科医院 鈴木浩一郎

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。