医療法人社団碧山堂鈴木歯科医院

虫歯治療について

お問い合わせはこちら

下顎大臼歯の審美的虫歯治療の症例です。虫歯の再発ですが、歯冠清掃が不足していたようです。

下顎大臼歯の審美的虫歯治療の症例です。

2023/01/10

数年前に虫歯の治療で詰め物をした所が、少し痛む様です。画像では一部が欠けているのが見えますが、ここから虫歯が再発しました。

麻酔下で古い詰め物を外したところ、やはり虫歯が再発・進行していました。歯間部に細菌が溜まったままだったのが原因です。これからは歯間清掃をした方が良いようです。

画像は象牙質、エナメル質の虫歯を除去した所です。綺麗になったので歯に接着の処理をします。これから接着性の審美充填をしてゆきます。

歯に接着する充填材を、隣接面から少しずつ積み重ねて行き、形を作ってゆきます。

形態が整いました。咬合調整後に研磨して完成しました。およそ1時間ほどかかりましたが、1回の通院で終わりです。この治療法を精密に行うと歯は長持ちします。この後は毎日の口腔清掃と定期検診とをされると宜しいと思います。

 

                                   成城学園前 鈴木歯科医院

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。